月別アーカイブ

癌治療

真のがんサバイバーになる

サバイバーを日本語にすると生存者になりますが、「がんサバイバー」という言葉は、治癒した生存者という意…

微小残存がんをたたく

手術でがんは切除できても、進行具合によっては画像検査ではわからない微小がんが残っていることがあります…

抗がん剤治療と並行して高濃度ビタミンC点滴を

肺がん・胃がん・大腸がん・乳がんなどの固形がんの手術をした後に、Stageによっては抗がん剤治療が必…

抗がん剤による吐き気・下痢対策

抗がん剤の点滴の副作用ですが、個人差はあるもののけっこうシビアです。抗がん剤は活性酸素ヒドロキシラジ…

二次がんの抑制

がん徹底的にやっつけるために抗がん治療や放射線治療をどんどんやればいいかというとそういうものではあり…

抗がん剤点滴と並行して栄養療法・高濃度ビタミンC点滴も

がんが見つかった場合、遠隔転移などがあり手術適応ではない場合は抗がん剤治療になり、遠隔転移がなければ…

高分子グルカン・フコイダン

プロテインやコンドロイチンなどは分子量が小さい方が吸収がよいですが、癌治療でよく使われるβグルカンや…

がん治療は基本が大切です

がんの手術を受けた方が、今後の治療について相談に来られます。抗がん剤をするべきか否か、どういったアプ…

がん幹細胞をやっつける

がん細胞には女王蜂のような親玉がおり、がんの幹細胞と呼ばれています。がんは抗がん剤治療や放射線治療な…

抗がん剤の効果を高める高濃度ビタミンC点滴

抗がん剤の作用機序は、ヒドロキシラジカルという活性酸素を発生させてがん細胞を殺すというものです。ビタ…

1 2 3 4